• Nana

広島遠征②

広島遠征関係ないですが ご報告を。


3月に相方の産休で活動を休止したpdですが、おととい、無事出産を終えました^^

母子ともに健康だそうです。写真見せてもらいましたがこれまたお父さんに似て凛々しいお顔をしておりました。


さて、誕生日もお祝いし終えて、私のお仕事のほうへと彼女を連れ回すことになりました。坂田のお師匠から広島でお仕事を一ついただきまして、それに向けて車で広島は呉まで行ってまいりました。


せっかく友達来てるし遠征だし、ということでちょいと前乗りして兼ねてから行きたかったうさぎの島、広島県竹原市にある大久野島へ行ってまいりました。

もう、うさぎにまみれられるという私にとっては天国としか言いようがない島なんです。ずっと行きたかったんですが広島までは如何せん遠い....。今回は格好のよい口実でした。


みんな、もふもふで悶絶するといいよ。笑


海も綺麗。私のハスオくんも、愛知県からはるばる頑張ってくれました。お客さんも、いろんなところから来ているんですね。海外からのお客様も多いとか。

ここには天然温泉が出るそうで、泊まったホテルもかなり古かったですが泉質はラドン泉、とかなりくつろげました。


大久野島は、戦時中毒ガスを製造していた島としても知られていて、島のあちこちに廃墟と化した、毒ガス製造施設を垣間見ることができました。そんな中にうさぎがあちこちにいるというなんともいうシュールな感じです。ちなみに、このうさぎさんたちはいわゆる「実験」で使われていた子の子孫ではないそうです。戦後、無毒化した際に全て殺処分にされてしまったとお聞きしました。

今現在、栄えている子たちは、戦後にどこかの小学校から観光要員として連れてきた個体が増えたもの、のようです。900羽以上いるとか!

なごりおしい気持ちもありますが、またくるぞ!と心に誓って翌日、呉市へ向かいました。


とその前に、日本酒大好きな友達のために、西条というところに寄り道をして、酒蔵通りというところで試飲し放題を体験していただきました。(私、ドライバーなので飲めず.....ほんと無念)


終始英語で話しながらの移動のため、なんだか私まで外人に思われることが多く。笑 この酒蔵通りもやはり外人さんが多くいらっしゃるらしく、道を歩いていると色々助けてくれようとする通りすがりの方がいらっしゃいます。.....とても嬉しいんですが、少し申し訳ない気分になります。ので、頑張って日本語喋れないていで穏便に済まそうをしますが、もっと申し訳ない気分に....orz


今度こそ、本当に呉に向けて出発です。


続く。

12回の閲覧

© 2020 by Nana Omori. All rights reserved.

Photos by courtesy of akisuke minami & Atsushi Murakami

& Shinichi Nakamoto & Kentaro Oogiura