• Nana

COCODA東北ミニツアー3日間

ご無沙汰しております、みなさまお元気でしょうか。

11月は嬉しいことに毎週遠征が入っており

全然休めてないのは事実ですが、嬉しい悲鳴です。


まず1日目。早朝から一人新幹線で東京へ。

他のメンバーはみんな関東在住なのです。


東京で落ち合って、まず向かったのは山形は新庄市。

先月も行っているので、ただいま山形!な気分。

でも今回は台風もきていなかったので一安心。ほっ。


駅に大きな人形があったり、

マスコットキャラクターがまさかの冨樫先生デザインだったり。

ライブの写真はないのですが、こんな感じのホールでした。

(所有しているのは新庄信用金庫さん....!レキシントンという、素敵な場所)

楽屋も信用金庫の一部屋を貸していただき、15:00以降に銀行のしかも中側の方にいるという貴重な体験をさせていただきました。


一晩泊まって、翌日の朝、ご飯を食べた後一人、街を散策しました。

かなり寒かったせいか、もやもやと霧が....その中に梅津ハウスをみつけたり。笑

見たことないコンビニカフェのコーヒーをのんだり

レンタル長靴の広告を見つけたり

レトロな歓楽街を見つけたり

とても楽しい街でした。


二日目は岩手は盛岡へ!

の前に 集合写真。


みんなで電車旅。楽しい!


盛岡すぺいん倶楽部さん

実は、このライブを見にきてくださったお客様と、偶然なつながりを発見しまして。

同じ時期ではなかったのですが、なんとジャカルタにお住いだったことが判明。

色々お話聞いていくうちに、あれよこれよと共通の知り合いがいることも判明し、

初めてあったとは思えないくらい、話が弾んだ打ち上げでした。

こんな出会いもあるんですね。

また、次回どこかでお会いできるのをとても楽しみにしています。


ベースのかわいしのぶさんオススメの盛岡冷麺を。。。!

初!うまい〜><


翌日も朝ごはんをいただいた後、腹ごなしに周りを散歩。

お城の跡や神社、奇跡?の石割桜など面白いもの満載でした。

ちなみにこのご当地ヒーローの右手は南部鉄器、なんだそうです。笑


三日目はまたみんなで電車移動、秋田は能代へ!

いざ、なまはげの国へ。


能代山本文化交流センターという、体育館のような交流館での演奏でした。

今回のみ、グランドではなくアップライトだったんですが、いつも東海地区ではアップライトで演奏することも多々あるので、なんら違和感はなし。


3日間とも、たくさんの方においでいただきました。

感謝、感謝です。


運営のみんなで記念撮影


今回は3日間のミニツアーでしたので、この日が千秋楽。

大いに打ち上げを企画してくださり、郷土料理に舌鼓を打ち、地酒に酔いしれる夜でした。

ほんとなにからなにまで美味しい。

とんぶりってやつが一番うまかった。。。。!


翌日はもう帰る日だったのですが、新幹線で帰るより、飛行機の方が安い&早いということで、今回は夕方まで自由時間をいただいて、ひとっ飛び、名古屋まで帰ることにしました。

朝早くに能代を出発、秋田駅へ。

その電車がまた昭和な感じで素敵だったんです。しのぶさんに(隠し撮り。笑)いただいたこの写真、結構お気に入り。


空港に行くまでは、秋田駅周辺の散策!


ドラムの坂田学さんに教えてもらった美術館へ行ったり、

懲りずにお城の跡を見に行ったり

買い物したり

郷土資料館的なところへ行ったり

利き酒したり

市民市場へ行って海鮮食べたり。


そして帰国(笑)

するなりラーメン食べたくなって、中部国際空港で夜ご飯。


ライブ一回一回終えるたびに音がしまっていくようで

私にとっては、とても濃厚な、素敵な時間でした。

みんなのプロフェッショナリズムを肌で感じながら、

たくさん学ぶことの多い貴重な時間でもありました。


それより何より、聴きにきてくださったお客様、

企画運営してくださった地物との方々、

皆さんと出会えたことが何よりの財産です。

こんな素敵なツアーに誘ってくれた師匠にも感謝。


この後の私は、一皮向けた私でありたいと、強く願った3日でした。

5回の閲覧

© 2019 by Nana Omori. All rights reserved. Photos by courtesy of akisuke minami & Atsushi Murakami