• Nana

COCODA live @ 渋谷 公園通りクラシックス

日曜日に東京でCOCODAのライブでしたので、

1日前乗りして、幼馴染とお昼から飲んだくれの旅をしてきました。笑


インドネシアの小学校時代から一緒で、大学は違えども場所はアメリカで、

数年前に日本に帰ってきて、と

ほとんど同じような道を一緒に歩んできた大切なお友達。

何ヶ月も会ってないのに(何年って単位のことも)一度会えば、もう昨日も会ったよね、ぐらいのペースでやりとりができる。そんな大切なお友達です。



飲み屋の写真ばっかりになりますが ご了承ください

計、3箇所めぐったのかな。あー食べた飲んだ。至福のときでした。

最後は日本酒、秋あがり、ひやおろしを十分に堪能。


別れたあとにホテルへチェックイン、近場の銭湯へ行ってさっぱりしたあと

飲みに出かけるという暴挙。笑

そこでいただいたオリジナルカクテル、Deepがなかなか美味しかったです。

使われているリキュールは、なんとアーティチョークが原料なんだとか。

お店によっては、使い勝手が悪いので置いていないそうです。

また飲みにこよう。


翌日はライブまでに時間があったので、愛知で一緒のミュージックスクールで音楽を教えていた、講師仲間のご自宅兼写真スタジオをのぞいてきました。

彼女とはna/noというユニットで活動していたこともありました。

また、どこかでできるといいなあ。


ご主人もミュージシャン。今は写真家として世界をまたにかけて活動していらっしゃいます。アーティストの写真もたくさん手がけています。動物の写真なんかも。

素敵なお店なので、ぜひのぞいてみてください。

http://dozono-studio.co.jp/


そのあとは一度行ってみたかった中野ブロードウェイへ。

ディープやった......。もっといたかった。


かなり歩き疲れたので銭湯で(またか)さっぱりしてから


いざ!



師匠はまさかの前日までニューヨークにいたという、時差ボケ全開の中、このライブ。

本当に師匠のバイタリティには感服です。

私もこうありたい、と思わせてくれる師匠です。


そんな師匠も

まさかのNYCのタブロイド紙に名前(しかも表紙!)が載ってしまうほどの有名人。

時々忘れてしまうくらい、気さくなお方なのですが、本当に尊敬しています。


(ちなみに.....このインタビューを受ける際、翻訳補助を担当したのは私です❤︎)


終わったあとは夜行バスで愛知へ帰宅。

余韻に酔いしれながら、色々と反省しながら、今日は仕事へ行ってきます。


どうも長文駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

0回の閲覧

© 2020 by Nana Omori. All rights reserved.

Photos by courtesy of akisuke minami & Atsushi Murakami & Shinichi Nakamoto