• Nana

友達来日。そして広島遠征①

ただいま。先週1週間の怒涛のスケジュールをこなし、今鼻水と喉痛にやられている菜々、です。みなさま いかがお過ごしでしょうか。

久しぶりの風邪、対処法がわからない😓

とりあえず多分、疲れからくる免疫力の低下が主原因のような気がするので、栄養のあるものを適度に食べることに徹したいと思います。


さて。長くなりますが お付き合いください。


プロフィールにもありますが、小学校から高校までインドネシアに住んでおりまして、

高校は日本人学校がなかったので、インター校に通っていました。そこの吹奏楽部で知り合ったフィリピン人の友達と、いまだに仲良くさせていただいており、一度マニラへ遊びに行った際、彼女の家へ泊めてもらいました。そのお礼と行っちゃなんですが、彼女の誕生日を一緒に祝うべく、彼女が遊びに来たというわけなんですな。


大都市じゃなくて、こんな辺鄙な都市でごめんなと思いながら、とりあえず、日本らしいユニークなこと体験してほしい、と思ったので、行きつけの立ち飲み屋さんへ....笑 お店の大将にえらく気に入られて、日本酒おごってもらってました。笑

一軒だけだと寂しいので、いつもお世話になっているもう一軒の居酒屋さんで仕切り直し。

いつもの飲み仲間も多数駆けつけてくださって、みんなでワイワイとお祝いすることができました。

居酒屋のみんな、私が英語喋れるって知ってはいたものの、ちゃんと聞いたことがなかったのですごく驚かれました。🤣 いやーやればできるんだから!


当の彼女は、お酒好きだけどあんまり強くないみたいで

「のむぞー!」と張り切っていた割には最後の方の記憶がないみたいです。笑

まあ、みんなそんなものかな。何はともあれ、最高の誕生日になった!と叫んでおられたので、私は満足です。


私が仕事の時は、一人で大阪や京都、奈良まで足を伸ばしたようで、鹿に追いかけられた話やたこ焼きとハイボールを食べて飲んだこと、サメみに行ったこと、偶然道で助けを求めたおばちゃんが実はカナダ人とご結婚されている方で、英語が喋れたこと、でも教えてくれたことは180度違ったということなど(笑)面白いエピソードたくさん聞かせてくれました。


次回は、師匠について行かせて頂いた広島遠征について書きたいと思います。

お付き合いくださいね。


つづく。

12回の閲覧

© 2020 by Nana Omori. All rights reserved.

Photos by courtesy of akisuke minami & Atsushi Murakami

& Shinichi Nakamoto & Kentaro Oogiura