• Nana

坂田明COCODA 久しぶり

みなさまお疲れ様でございます。

緊急事態宣言も明けて、ここ1年で一番忙しい月が3月でした。久しぶりに6ー7本の演奏の仕事や、久しぶりの県外のお仕事があり、とても充実した毎日でした。


坂田の師匠のバンド、COCODAでピアノを弾いていますが、私以外は関東圏在住で私だけリモートな田舎に住んでますので今回、東海地区の方で演奏できたことはとても嬉しいです。といっても静岡の熱海なので、東海圏と言っても端っこの方だし、なんなら東京からの方が近いかもしれない。笑

MOA美術館というたいそう素敵な美術館併設の、能楽堂にお世話になりました。


がっつり能楽堂でまじびっくり


師匠とDuet

なに弾いたんだっけ ああそうだ、Entertainerだ。適当にメロディ弾いてもらったんだった。最後CmajorなのにメロディがEbで終わって、みんなで爆笑。


美術館もとてもきれいな見晴らしなんです

桜がきれいな時期に行けてよかった。併設のカフェはToshi Yoroizuka監修。オーガニックな品質の高いものしか使わないという徹底ぶり。とても美味しいソフトクリームに出会いました。日頃あまり甘いものは積極的に買って食べませんが、これは絶対食べた方がいい。と館長さんからお聞きして食べてきました。うん、食べて正解......ソフトクリームの新境地!


館長さんと師匠としのぶさんと。


500人入る大きな能楽堂、500人満員御礼!

ドラムの学さんとまたご一緒できて たのしいのなんの。


今回、車で行ったのですが片道三時間半、ほとんどぶっ通しで行き帰り運転して、帰りは豪雨の中帰ってきました。演奏だけでどこも観光する暇はなかったけれど、リハ後とライブ後に連れて行ってもらったお店から、まさかの花火が。偶然こんな間近でみれました。


坂田明COCODAはまた7月、小淵沢にて演奏しますので、詳細わかり次第掲載いたします。


さて。4月はなんと一本も演奏のお仕事が入っていませんので、たまった他の仕事を片付けるため集中作業に入ります(採譜とか、英語の翻訳とか)。こういうのもメリハリがあっていいかもしれない、と思い始めているこの頃です。


4月はおやすみをいただいたあと、また5月も面白い演奏がぱんぱかありますので、是非ご来場くださいね。


19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示